弦書房は九州・福岡を拠点に2002年12月に誕生した出版社です。
著者と読者をつなぐ小さなメディアですが、この絆を大切にした本作りを心がけて参ります。

file34 うすくち龍野醤油資料館

Published 10月 17, 2017 at 6:01 PM - No Comments

市原猛志   【1932年竣工/兵庫県たつの市/木造2階建(タイル張り)】    前回の長野県上田から東北まで巡った話からは一週間前の春のことになるが、神戸での会議用事のついでに龍野へ向かった。単純に「まだ行ったことがないところを見に行く」という気持ちから。神戸へは研究関連やNPO法人での用事で伺う機会が近年特に増えており、そのた...
続きを読む..

弦書房週報 第61号

Published 8月 1, 2017 at 7:41 PM - No Comments

『玄洋社とは何者か』の刊行を記念して、著者・浦辺登さんによる講演会を開催します。 「近代史の穴?」 福岡を拠点とした玄洋社ついての全体像を、玄洋社研究30年以上の浦辺登さんがわかりやすく紹介します。       「9/1(金)『玄洋社とは何者か』刊行記念 浦辺登さんトークショー」 日時:2017年9月1日(金)/19時開...
続きを読む..

Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.